のび太の研修医日記

人の幸せを願い、人の不幸を悲しむことのできる医師への道


研修医生活 医学関連

消化器内科で使う略語

投稿日:2017-04-16 更新日:

どの科を回っていてもそうですが、その科独特の略語があります。

消化器内科を回っていて、知っておいたほうがよい略語を僕の備忘録も兼ねて、挙げておきます。

 

EGDS (EsophagoGastroDuodenoScopy) / EGD

EGDS (EsophagoGastroDuodenoScopy)「食道胃十二指腸内視鏡」です。いわゆる「上部消化管内視鏡」のことです。EGDと略す先生も。

ベテランの先生は、GIF (GastroIntestinalFiberscopy)と略されることも。

下血のとき緊急でEGDSで出血源を探しに行きます。

 

CS (ColonoScopy) / CF

CS (ColonoScopy)「大腸内視鏡」。いわゆる「下部消化管内視鏡」のことです。

EGDSとは異なり、基本的には下剤を飲んで腸管内をキレイにしてから検査するので、緊急では行われにくい検査です。CF (ColonoFiberscopy)と略されることも。

 

ERCP (Endoscopic Retrograde CholangioPancreatography)

ERCP (Endoscopic Retrograde CholangioPancreatography)「内視鏡的逆行性胆管膵管造影」です。

胆汁は「肝臓」→「総肝管」→(「胆嚢管」→「胆嚢」→「胆嚢管」→)「総胆管」→「十二指腸乳頭」の順に胆道を流れます。ERCPでは口からカメラを飲んでもらって、十二指腸乳頭から総胆管へ造影剤を流し、胆道に結石など病変がないか評価します。胆汁の流れとは逆に造影剤が流れるので「逆行性」と呼びます。

MRCPとは異なり、内視鏡(太い管)を口から入れているので、ステントを留置する、結石を取る、などの処置を同時に行えます。

 

MRCP (Magnetic Resonance CholangioPancreatography)

MRCP (Magnetic Resonance CholangioPancreatography)「核磁気共鳴胆管膵管撮影」です。

日本語にしても難しい名前ですが、MRCPのMRはMRIのMRです。要するに、肝胆道系に特化したMRIだと思えば良いと思います。

こちらはERCPとは異なり、内視鏡を口から入れないので非侵襲的ですが、ステントを留置する、結石をとる、などの処置は行なえません。

 

EST (Endospcopic SpincTerotomy)

EST (Endospcopic SpincTerotomy)「内視鏡的乳頭括約筋切開術」です。

例えば総胆管結石によって胆汁がうっ滞している時には、速やかに胆汁うっ滞を解除しないと、胆汁内の細菌が血流に乗ってしまい、敗血症性ショック(急性化膿性胆管炎)に陥ってしまいます。そのためうっ滞解除を行うわけですが、ステント留置と同時に十二指腸乳頭括約筋(Oddi括約筋)を切開します。この切開をESTと呼びます。切開の大きさに応じて、EST小切開/EST中切開/EST大切開と呼びます。十二指腸乳頭近傍に存在し、総胆管・主膵管を取り囲むように存在するOddi括約筋をESTにて切開することで、総胆管の疎通性を確保でき、胆汁うっ滞を解除できます。主膵管の疎通性も確保できるため、胆石性膵炎にも有効です。

 

EMS (Endoscopic Metallic Stent)

EMS (Endoscopic Metallic Stent)「内視鏡的金属ステント」です。

例えば総胆管結石によって胆汁がうっ滞している時には、速やかに胆汁うっ滞を解除しないと、胆汁内の細菌が血流に乗ってしまい、敗血症性ショック(急性化膿性胆管炎)に陥ってしまいます。そのためうっ滞解除を行うわけですが、ドレナージ目的にステントを留置します。このステントをEMSと呼びます。

ランキングに参加しています。よろしければクリックいただけると幸いです!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

研修医ランキング



336*280

336*280

-研修医生活, 医学関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新生銀行口座開設で500円キャッシュバック!

以前このブログで「新生銀行が便利!」であることを紹介しました。詳しくは以下の記事をご覧ください。   新生銀行はいつでもどこでもATM手数料無料で便利   この新生銀行で、新規口座 …

3週間目も終わり。初給料日。

joaogbjunior / Pixabay 最初のローテの消化器内科も3週目が終わり、残すところあと2週間になりました。   1週間の仕事の流れに慣れたらあっという間に次のローテに変わって …

コード・ブルー -3rd-season- 第10話 研修医目線の感想

今話題の月9ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』の感想を書いていきたいと思います。 今回は第10話。最終回です。バックナンバーはこちらよりご覧ください。   スポンサーリンク …

患者も医者も不幸になる疾患

最近ドラマの感想を更新するブログになってしまっていたので、たまには医療関係の感想でも書いていきたいと思います。   世の中には星の数ほど病気があります。その中には、トラブルに発展しやすい病気 …

心エコーでよく使う略語・正常値

falco / Pixabay 心エコー検査は略語のアルファベットが多く、苦しむことが多いです。 略語と基準値をまとめてみたのでご参考までに。自分自身へのための備忘録でもあります。   スポ …

doctor_dog

doctor_dog

プロフィール

名前:のび太
とある国公立大学を卒業し、とある病院で働いている初期臨床研修医。医者1年目に見て感じたことを記録に残したくてブログをはじめました。のび犬じゃないよ笑

※当ブログに掲載している情報、特に医学的情報は医学を勉強途中の研修医の意見に過ぎません。その点を留意の上お読みくださいませ。

twitterのフォローはこちらから!

 

人気記事TOP10

当サイトは第三者配信の広告サービスGoogle Adsenseを利用しています。広告配信事業者はCookieを使用して 閲覧者の興味に応じた広告を表示します。 Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細はこちらのページをご覧ください。