のび太の研修医日記

人の幸せを願い、人の不幸を悲しむことのできる医師への道


研修医生活 医学関連 医学書レビュー

研修医が受講できる講習会3:JATEC

投稿日:

研修医を対象とした医療関係の講習会がいくつかあります。メジャーなものに関して数回に分けて紹介してみたいと思います。一部は学生さんも受講可能です。

今回ご紹介するのは、JATECです。

 

 

スポンサーリンク

 

  • JATEC ( Japan Advanced Trauma Evaluation and Care )

JTCR(Japan Trauma Care and Research; 日本外傷診療研究機構)が発行している「外傷初期診療ガイドライン」は医療関係者の間でよく知られているガイドラインかと思います。

 

名前は知らなくとも、、、

  • Primary Survey
    A: Airway
    B: Breathing
    C: Circulation
    D: Dysfunction of CNS
    E: Exposure & Environmental control

 

  • Second Survey
    AMPLEの聴取
    Allergy, Medication, Past medical history and Pregnancy, Last meal, Events and Environmentを聴取する
    胸部(PATBED2X)をはじめとして全身の確認をする。
    FIXESを忘れない

 

と聞けば、ピンと来る方が多いのではないでしょうか。

カルテ記載する際も、この様式に従って書けると「デキレジ感」がでますが、実際の現場ではこんなことを悠長に記載しているヒマはないので、

 

PS n.p.

SS PATBED2X n.p., 撓骨遠位端骨折あり

FIXES 未

 

ととりあえず書いちゃって、翌朝ゆっくりカルテ記載することとなります。

(この場合は、Primary Surveyは大丈夫そうで、Secondary Surveyで撓骨遠位端骨折がありそう、FIXESは未確認、という意味)

 

ガイドライン自体はAmazonでも販売されていますし、イヤーノートの救急の項にも概要が掲載されているため学生さんでもよくご存知かと思います。

2017年12月時点で、ガイドラインはなぜかAmazonでプレミアム価格になってしまっていていますが、定価は16,200円(税込) です。お近くの書店か、楽天ブックス等でご購入いただければと思います。

 

スポンサーリンク

 

この「外傷初期診療ガイドライン」で示した標準的な診療が実践できるよう「JATECコース」が開催されています。

ホームページはこちら

 

現段階では医師向けの講座となっており、看護師や救急救命士の受講はできないようです。受講料がかなり高い(58,000円+税)のが難点ですが、シミュレーション形式で他に代わりとなる講座がない現状では致し方ないのではないでしょうか。

なんだかんだで、シミュレーションに使うマネキンは高価で、維持費もそれなりにかかるそうですし。。。

また、なかなか抽選に当たらない、というのも難点です。お金を払えば受講できるというものでもなく、先輩方はわざわざJATECのために遠く地方都市に出かけておられます。

 

 

スポンサーリンク

 

看護師向けにはJNTEC(NNursingの頭文字)、救急救命士向けにはJPTEC(PPrehospitalの頭文字)という講座があり、それぞれテキストがあります。

これらのテキストはJATECと比べれば財布に優しいですが、本屋さんで眺めた感じだと、初期診療をするDr.にとっては物足りない内容でした。

やっぱりガイドラインを買わないと仕方ないようです。

ガイドライン類は普及を図るのであれば、無料でpdfを配布するのがスジだと思うのですが。。。(とゴニャゴニャ言ってみる)

 

ランキングに参加しています。他にも『研修医』『医師』をテーマにした面白いブログがたくさんあるので、よろしければクリックいただけると幸いです!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

研修医ランキング

 



 

336*280

336*280

-研修医生活, 医学関連, 医学書レビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コード・ブルー 3rd season 第4話 -研修医目線の感想-

PublicDomainPictures / Pixabay 今話題の月9ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』の感想を書いていきたいと思います。 今回は第4話。バックナンバーはこちらより …

「御侍史」や「御机下」を多用する不思議な風習

学生の頃、病院実習をしていた頃から薄々感じていたのではありますが、働き始めて改めて実感すること不思議な『医療用語』の一つに「御侍史」「御机下」という謎の敬語があります。   例えば、開業医の …

『レジデントのための腎臓教室』が出版されていたようです

レジデントのための『ベストティーチャー』シリーズの最新刊が出版されたようです。同期に言われて気づきました。   ・レジデントのための腎臓教室〈ベストティーチャーに教わる全14章〉 レジデント …

コード・ブルー -3rd-season- 第10話 研修医目線の感想

今話題の月9ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』の感想を書いていきたいと思います。 今回は第10話。最終回です。バックナンバーはこちらよりご覧ください。   スポンサーリンク …

麻酔科ローテに必須の参考書

世間ではお盆休み。しかし、病院にお盆休みはありません。 「今週末は妙に救急外来に患者さんが、それも軽症の患者さんが多いな」と思って、よくよく考えるとお盆休みでした。開業医の先生は休みになるのに、なんで …

doctor_dog

doctor_dog

プロフィール

名前:のび太
とある国公立大学を卒業し、とある病院で働いている初期臨床研修医。研修医になって見て感じたことを記録に残したくてブログをはじめました。のび犬じゃないよ笑

※当ブログに掲載している情報、特に医学的情報は医学を勉強途中の研修医の意見に過ぎません。その点を留意の上お読みくださいませ。

twitterのフォローはこちらから!

 

人気記事TOP10

当サイトは第三者配信の広告サービスGoogle Adsenseを利用しています。広告配信事業者はCookieを使用して 閲覧者の興味に応じた広告を表示します。 Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細はこちらのページをご覧ください。