のび太の後期研修医日記

人の幸せを願い、人の不幸を悲しむことのできる医師への道


研修医生活 ファイナンス

貯金が増える幸せ

投稿日:

プレジデントでこんな記事を読みました。

『富裕層は億の資産残高に全然ときめかない 庶民は低収入でも高貯蓄なら幸せ』
http://president.jp/articles/-/24829

 

そういえば、昔こんな記事を書いています。そもそも医師ってそんなに金持ちじゃないよ、医師の幸せは金銭以外のところにあるんだよ、という内容を記しました。

医師は金持ち。金持ちは幸せ。だから医師は幸せ。これってホント?

 

2年目研修医になり、貯金はどんどん溜まってきています。

それも当然のはずで、月に手取り30-40万円もらっていると、どう考えても使いきれません笑 田舎は家賃が安いこともあり、10万円もあれば生活できてしまいます。

働き始めてはや1年以上が経過し、貯金は百万円単位で溜まってきている今日このごろ。

 

スポンサーリンク

 

その一方で、「貯金なんて全然貯まらないよー」と言う同期もいます。車を買ってみたり、スキーや釣りなどなど道具のいる趣味を始めた同期はなかなかお金が貯まらないようです。僕の趣味はランニング。金のかからない趣味を持って、良かったなぁと思います。

 

「そんなにお金が溜まって、使うことなくてつまらなくない?」と、たまーに尋ねられます。僕は、「預金残高の金額が増えていくのって結構楽しいけどなぁ」といつも答えます。怪訝な顔をされることも多いですが。。。

 

このプレジデントの記事を読んで、「庶民は低収入でも高貯蓄なら幸せ」とあるので、「貯金が溜まっていく幸せ」というのも、あながち間違いではないのだなともいました。これからも自分を貫いて、貯金していきたいと思います。

 

結婚したりや家を建てようとしたりしようとすると、お金は羽が生えてあっという間に飛んでいってしまいますから。。。

 

ランキングに参加しています。他にも『研修医』『医師』をテーマにした面白いブログがたくさんあるので、よろしければクリックいただけると幸いです!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

研修医ランキング

 



 

 

 

336*280

336*280

-研修医生活, ファイナンス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コード・ブルー 3rd season 第4話 -研修医目線の感想-

PublicDomainPictures / Pixabay 今話題の月9ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』の感想を書いていきたいと思います。 今回は第4話。バックナンバーはこちらより …

総合診療専門医を志望する研修医が増えるとは思えない

マイナビDOCTORに「総合診療専門研修、過疎地域などの研修が「条件」~専門医機構が一次審査基準を改訂」という記事がありました。 https://doctor.mynavi.jp/contents/c …

腹部エコーの勉強法

falco / Pixabay 消化器内科ローテしている間は、毎日研修医は腹部エコー当番になっています。当番とはいっても、もちろん1人で所見を確定できはしないので、上級医チェックが必要です。 流れとし …

研修医と吉本芸人の共通点

ご無沙汰しています。後期研修医のび太(@resident_nobita)です。 4月から某地方病院にて小児科修練医として働いております。初期研修とは比べ物にならないハードな日々で、ブログ更新が遅れてお …

『レジデントのための腎臓教室』が出版されていたようです

レジデントのための『ベストティーチャー』シリーズの最新刊が出版されたようです。同期に言われて気づきました。   ・レジデントのための腎臓教室〈ベストティーチャーに教わる全14章〉 レジデント …

doctor_dog

doctor_dog

プロフィール

名前:のび太
とある国公立大学を卒業し、とある病院で働いている臨床研修医。2019年〜小児科後期研修医、2017-2019年初期研修医。研修医になって見て感じたことを記録に残したくてブログをはじめました。のび犬じゃないよ笑

※当ブログに掲載している情報、特に医学的情報は医学を勉強途中の研修医の意見に過ぎません。その点を留意の上お読みくださいませ。

twitterのフォローはこちらから!

 

人気記事TOP10

当サイトは第三者配信の広告サービスGoogle Adsenseを利用しています。広告配信事業者はCookieを使用して 閲覧者の興味に応じた広告を表示します。 Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細はこちらのページをご覧ください。