のび太の後期研修医日記

人の幸せを願い、人の不幸を悲しむことのできる医師への道


研修医生活 ファイナンス

Evernoteプレミアムの3年ライセンスが48% off!

投稿日:

AJEL / Pixabay

Evernoteは非常に便利な情報整理ツールです。

以前、「メモのとり方は意外と難しい」という記事で、Evernoteを使って情報整理を行っていることについて述べました。

メモの取り方は意外と難しい

 

この記事を書いた当時はそこまで、Evernoteを使いこなしていなかったのですが、今ではフル活用しています。

日常業務で先生から聞いたclinical pearlや日々の紙媒体をスキャンしEvernoteに保存するようになり、無料版の容量:60MB, 同期端末:2台までという制限が窮屈になりました。スキャンしたpdfをevernote上に保存すると、あっという間に60MBの制限なんて超えてしまいます。

 

そこで有料プランの利用を検討することにしました。結論から言うと、現在は「プレミアムプラン」に加入しています。

もうすでにプレミアムプランに更新した後なので、右下が「登録プランを更新」となっていますが、実際は600円/月、5200円/年です。

 

同期できる制限台数の制限がなくなり、アップロード容量も月10GBあれば十分です。正直、1GBの「プラスプラン」でもよかったかな、と思っていました。

 

ただ、いろいろと検索してみると、「ソースネクスト」のサイトで、

EVERNOTE(エバーノート) プレミアムパック3年間 7200円(税抜)

で販売されているのを発見。これだと、月200円(税抜)でプレミアムプランを利用でき、プラスプランを利用するよりもお得です。

先着1800本限定のためいつ売り切れるかは分かりません。48% offがいつまで続くかは謎ですが、ソースネクストでは普段でもEvernote本家よりも安価にライセンス販売を行っているようです。

 

なんだかんだで紙が溜まっていく今日このごろ。スキャナー利用してスキャンし、Evernoteに保存していくと部屋もすっきりします。

Evernote高いなぁ、と思っている方への情報提供でしたー

 

ランキングに参加しています。他にも『研修医』『医師』をテーマにした面白いブログがたくさんあるので、よろしければクリックいただけると幸いです!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

研修医ランキング

 



 

336*280

336*280

-研修医生活, ファイナンス

執筆者:


  1. […] Evernoteプレミアムの3年ライセンスが48% off! […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

労働基準監督署は医師の味方?それとも敵?

以前、聖路加病院に労働基準監督署が入った時に、こんな記事を書きました。 聖路加国際病院に労基署が入ったニュースを見て思う 働き始めて半年経ち、この時とはちょっと違った考え方になってるので、あのときはこ …

研修医の恋愛事情 研修医はモテるのか?

klimkin / Pixabay 研修医とはいえ医師は医師。 高校の同期や地元の友達と飲みに行くと、「やっぱモテるんじゃないのー?」と時々聞かれます。   この問題に対する答えはとても難し …

揺れ動く専攻医募集スケジュールと進む「青田買い」

新専門医制度開始2年目。僕も含め、来年度より後期研修を開始する卒後2年目研修医は卒後3年目以降の勤務先を探している最中です。   スポンサーリンク   Contents1 専門医機 …

研修医が買うべき抗菌薬の参考書

研修医が最初にぶち当たる課題の1つが『抗菌薬の使い方』です。 1年目の後輩から、「抗菌薬の勉強ってどうしたらいいですか?」と聞かれますが、なかなか一筋縄ではいかないのが現状だと思います。 かくいう僕も …

医学書を安く買う方法(医師・研修医・医学生向け)

Myriams-Fotos / Pixabay 研修医は勉強のためにたくさんの医学書を買います。 医学書は単価が高いものが多いので、少しでも安く買いたいところ。どこで本を買うことが多いのでしょうか? …

doctor_dog

doctor_dog

プロフィール

名前:のび太
とある国公立大学を卒業し、とある病院で働いている臨床研修医。2019年〜小児科後期研修医、2017-2019年初期研修医。研修医になって見て感じたことを記録に残したくてブログをはじめました。のび犬じゃないよ笑

※当ブログに掲載している情報、特に医学的情報は医学を勉強途中の研修医の意見に過ぎません。その点を留意の上お読みくださいませ。

twitterのフォローはこちらから!

 

人気記事TOP10