のび太の研修医日記

人の幸せを願い、人の不幸を悲しむことのできる医師への道


研修医生活 日常生活

研修医の恋愛事情 研修医はモテるのか?

投稿日:2017-06-12 更新日:

klimkin / Pixabay

研修医とはいえ医師は医師。

高校の同期や地元の友達と飲みに行くと、「やっぱモテるんじゃないのー?」と時々聞かれます。

 

この問題に対する答えはとても難しい。。。

でも、医師ではないときと比較するとモテるのではないのでしょうか(推測)

 

というのも、僕自身、「彼女いない歴=年齢」で育ってきて、今も彼女一人おらず、さみしく日記をつらつらと書いている身なので、実感が全然わかないのです。

 

ただ、研修医の同期を見ていると、モテてる人はモテてるみたいです。合コンでもてはやされたり。。。

 

要するに、もともとモテる人は研修医になるとさらにモテる、もともとモテない人は変わらず、というのが真理のようです。

 

高校化学で習った「マルコフニコフ則」を覚えているでしょうか?

プロペン (CH3-CH=CH2) に酸触媒で水を付加すると2-プロパノール (CH3-CH(OH)-CH3) の方が、1-プロパノール(CH3(OH)-CH2-CH3)よりも多数生成される、ってやつです。

「水を付加する際に、もともと水素とたくさん結合している炭素に水素が結合しやすい」という法則でした。(間違ってたらごめんなさい)

 

もっと卑近な例えをすると、

 金持ちには金がたくさん集まってもっともっと金持ちになる

 貧乏にはなかなかどうして金は集まらない

ということです。

 

 

 

 

・・・・・。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

・・・・・。

 

 

 

こんなことを言ってるから彼女できへんのやん!!

 

 

 

 

ふつーに考えて、たかだか恋愛に「マルコフニコフ則」なんて言う人いやですよね。

 

結局、僕の場合は、「研修医生活が楽しくて、彼女なんていらないやぁー」ってのが根底にあるのが真理なんやと思います。これは男性研修医に限らず、女性研修医にも言えることかと。

 



 

 

友達に「看護師さんにもてるんじゃない?特に若い看護師さんにー

と聞かれますが、病棟内のヒエラルキーは、

 

スタッフ医師>後期研修医>看護師>>>新人看護師>初期研修医

 

なので、新人看護師にモテることは皆無です。

そもそも、新人看護師さんのほうが夜勤がたくさんあり、しかも手当や時間外がきちんと付く分、僕ら初期研修医より給料は高いです。

 

ということで、看護師さんが初期研修医をかどかわすメリットは皆無です。長期的な投資?という意味ではメリットあるのかもしれませんが。。。

 

というか、うちの病院はおばちゃん・おばあちゃん世代の看護師さんが多いので、なかなか恋愛には発展しない、ということもあります。僕がルートとれなくて困っていると、60歳過ぎの看護師さんにアドバイスいただいて、すごく助かりました。この年代の看護師さんは患者さんへの声がけ・クレームに対する対処が非常にうまく、僕はいつも助けられています。

 

スポンサーリンク

 

 

話がそれました。

そんな一方で、世の中にはいわゆるピンク病院という、医師・看護師間の情事が常時絶えない病院があるらしく、えてしてそういう病院は、

・看護学校が併設されていて、卒業後2〜4年系列勤務(お礼奉公)したら奨学金返済が免除される。2〜4年働いて、仕事辞めた時に玉の輿を狙う新人看護師さんが勤めている病院。

・田舎のため高給を支払うことで研修医集めをしており、研修医の段階で看護師より給与が高い病院

のどちらかかなぁ、という印象です。(偏見)

 

世間一般でもモテる人とモテない人の格差は大きいと言いますが、研修医の世界でもそれは同じ。

結局、「研修医だから引く手あまた」というわけではなく、「こちらから一生懸命アプローチした時に成功する確率が少し上がる」という程度なんやと思います。

 

いつか婚活頑張らなあかん時期がくるんやろけど、ええ相手みつかるんやろかぁ、、、と思いつつ、楽しく研修医生活を送っている日々です。

 

ランキングに参加しています。よろしければクリックいただけると幸いです!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

研修医ランキング

 



 

336*280

336*280

-研修医生活, 日常生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ストラップ付シャチハタはめっちゃ便利!

研修医や医師の方々は、病院内では「スクラブ+白衣」という出で立ちの方が多いと思います。 そして、筆記用具・シャチハタ・PHSは「スクラブ」あるいは「白衣」の中に入れているという方も多いことでしょう。そ …

鍋が美味しい季節になってきました

少し前までは布団をかぶって寝ると暑苦しいくて寝苦しかったですが、今では布団なしでは寒いくらいになりました。   こんな季節になると、美味しいのはお鍋ですよね。   鍋料理は、学生や …

コード・ブルー 3rd season 第1話 -研修医目線の感想-

Hans / Pixabay 今話題の月9ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』の感想を書いていきたいと思います。 今回は第1話。バックナンバーはこちらよりご覧ください。   ス …

救急外来で重宝するアプリ

OpenClipart-Vectors / Pixabay   研修医が病院に貢献する数少ない場の1つに「救急外来」があります。 救急対応を扱った本は、誰もが知っている「研修医当直御法度」を …

コード・ブルーが終わったら次はコウノドリ

つらつらとコード・ブルーの感想をアップしてきました。 コード・ブルーは北千葉総合病院で撮影が行われたらしく、同病院のスタッフブログで、撮影裏話や医療解説が更新されています。興味があれば御覧ください。 …

doctor_dog

doctor_dog

プロフィール

名前:のび太
とある国公立大学を卒業し、とある病院で働いている初期臨床研修医。医者1年目に見て感じたことを記録に残したくてブログをはじめました。のび犬じゃないよ笑

※当ブログに掲載している情報、特に医学的情報は医学を勉強途中の研修医の意見に過ぎません。その点を留意の上お読みくださいませ。

twitterのフォローはこちらから!

 

人気記事TOP10

当サイトは第三者配信の広告サービスGoogle Adsenseを利用しています。広告配信事業者はCookieを使用して 閲覧者の興味に応じた広告を表示します。 Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細はこちらのページをご覧ください。