のび太の研修医日記

人の幸せを願い、人の不幸を悲しむことのできる医師への道


日常生活

タワマン上層階の子「成績は低迷」??

投稿日:

プレジデントを読んでいるとこんな記事がありました。

「タワマン上層階の子『成績は低迷』の理由」(2018年9月9日閲覧)

https://president.jp/articles/-/26118

 

スポンサーリンク

 

記事に書いてあることが本当であれば、タワマンに住んでいる子は、

  • 空調の完備した室内で暮らしており、四季の変化を感じることができない
  • 外出することを億劫に思い外遊びをしない
  • IHヒーターで育ったため火を見たことがない

そうです。

他にも、田舎者の僕には信じられないことがいろいろ書いてあります。

都会暮らしの子どもの中には、こんな無機質な環境で生活することを余儀なくされている子がいるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

子どもを育てる際に、「どこで子育てをするか」は大きな問題です。

こんな話を聞くと、便利な都会での子育ては考えものかな、とも思います。

子どもが3歳くらいまでであれば、少し都会から離れた地域で暮らしたいです。田舎のほうが保育所や幼稚園の空きに融通がききやすいのです。うちの近所の保育所・幼稚園は常に空きがあるため、園児を募集しています。ちょっと都会から離れたほうが、子育ての社会的資源を享受しやすいです。

ところが、子どもが小学校高学年になってくると、どうしても中学受験が気になります。子どもに学歴を積ませようと思うと、一番簡単なのが、いわゆる難関中高一貫校に通わせること。そのための塾通いを考えると、都会暮らしに軍配が上がります。(そもそも「中学受験はするものだ」という考えが狭小なのかもしれませんが)

となると、幼少時には田舎で自然たっぷりな環境で遊ばせといて、小学校に入り中学年に差し掛かってきた頃に都会に引っ越すのが賢明な選択となるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

そんな心配をしていましたが、勤務医の給料でタワマンに住めるはずもありません。せいぜい普通の賃貸マンションかアパート。

そして、そもそも彼女すら僕にはまだいません。

 

以前、恋愛とマルコフニコフ則について記しました。

 

モテる人がちょっとうらやましいな、と思っていましたが、ここ1年周りを見ていると、ザイチェフ則も同様に当てはまるようで、モテるのも考えものなんだなぁ、と考えを改めています。

そして、このマルコフニコフ則・ザイチェフ則の例えくらいは理解してもらえるくらいの一般教養のある伴侶を得たいものだ、と思います(理系出身ならば)。理想が高すぎる?

 

将来の心配をするのも、たいがいにしとかないといけませんね。

 

ランキングに参加しています。他にも『研修医』『医師』をテーマにした面白いブログがたくさんあるので、よろしければクリックいただけると幸いです!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

研修医ランキング

 



 

336*280

336*280

-日常生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

医学生時代の成績:テコム模試3。のび太の成績は?

以前の記事で僕の学生時代の模試成績をご紹介しました。今日はその続き。 医学部6年生の皆さんは、国家試験までのカウントダウンが始まり緊張しているかとは思いますが、頑張って!   スポンサーリン …

鍋が美味しい季節になってきました

少し前までは布団をかぶって寝ると暑苦しいくて寝苦しかったですが、今では布団なしでは寒いくらいになりました。   こんな季節になると、美味しいのはお鍋ですよね。   鍋料理は、学生や …

低所得者は野菜摂取量が少なく、肥満が多い?

cocoparisienne / Pixabay プレジデントを読んでいるとこのような記事がありました。 『なぜ、下流庶民の腹回りはパンパンなのか』 http://president.jp/artic …

人生最後の春休みにだらだらとドラ映画を見る

geralt / Pixabay 明日から働き始め! 国家試験を受けたのが2月11〜13日だったので、これまで1ヶ月は人生最後の春休みでした。 多くの同級生は旅行に行ってたよいです。南米のマチュピチュ …

キラキラネームに関する世相

最近テレビやFacebookを眺めていると、キラキラネームに関する話題がよく目につきます。   現代文講師・林先生がキラキラネームと学力の関係を指摘 有名現代文講師の林先生がキラキラネームに …

doctor_dog

doctor_dog

プロフィール

名前:のび太
とある国公立大学を卒業し、とある病院で働いている初期臨床研修医。研修医になって見て感じたことを記録に残したくてブログをはじめました。のび犬じゃないよ笑

※当ブログに掲載している情報、特に医学的情報は医学を勉強途中の研修医の意見に過ぎません。その点を留意の上お読みくださいませ。

twitterのフォローはこちらから!

 

人気記事TOP10

当サイトは第三者配信の広告サービスGoogle Adsenseを利用しています。広告配信事業者はCookieを使用して 閲覧者の興味に応じた広告を表示します。 Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細はこちらのページをご覧ください。